出会い系サイトを使った女性の体験談の数々をまとめています。

menu

出会いGirl | 女性向けの出会い系サイト体験談ブログ

30歳過ぎたら「合コン・街コン」はコスパ最悪!彼氏が欲しいならネット恋愛がおすすめ

合コン出会い
5秒で分かるSTORY
合コンや街コンに参加してもアラサーには出会いがない

「ハッピーメール」で見つけたEXILE風の男性と即日ホテルへ

その後もイケメン男性たちとセフレのような関係を続ける

偶然見つけた嵐ニノに似た雰囲気の男性と、現在純恋愛中です♡

30歳・歯科受付・調布

合コン、街コン、相席居酒屋。

30歳超えて、これで彼氏を作った人っていますか?

少なくとも、私はできませんでした。

合コンでも街コンでも、「いくつ?」って聞かれて正直に「30です」って答えると、それだけで微妙な空気が流れるんですもん、ムカつきますよ。

「年齢を気にせず男性と仲良くなれる方法ってないのかな?」と思って始めたのが、マッチングサイトでした。

そして、これが大当たり。

理想の男性(嵐のニノ似)と巡り会うことができました。

今回は、合コンに見切りをつけてマッチングサイトに移行した結果、イケメン男性とお付き合いすることができた私のビギナーズラック体験談をご紹介します。

 

ハピメで見つけたEXILEのKEIJI似男性と待ち合わせ

私が使ったのは「ハッピーメール」と「ペアーズ」というサイトです。

イケメン率が高かったのが前者で、真面目な男性が多かったのが後者でした。

どちらも、とにかくメッセージが沢山くるので、人生最大のモテ期が到来した気分でした。

正直に告白すると、出会った男性全員と、その日にしちゃいました(笑)。

その中で一番Hが上手で、頻繁に会ったのが40歳の通信会社勤務の男性でした。

雰囲気はEXILEのKEIJI(黒木啓司)さん風でした。

身長が高くてスリムなさっぱり塩顔イケメンです。

たまたま物色していたら、プロフ画像が目にとまり、私からメッセージを送ったのがきっかけです。

彼は女慣れしてる感じですぐにグイグイ来ましたよ。

「会おうよ、いいじゃん」

「え?なんでダメなの?」

「何もしないからさ、食事だけ!お茶でもいいし!ね?」

とにかくグイグイくるので勢いに負けた感じです(笑)。

ブサメンでグイグイは困るだけが、イケメンだとまんざらでもなかったりするんですよね、これが。

 

お店・タクシーの中で手をギュッと握られて

11月末の金曜の19:30。

新宿駅東口を出たところで待ち合わせ。

「はじめまして」と現れた彼はさっぱりと清潔感があり、年齢より若く見えました。

ダークスーツに白とブルーのこまかいストライプ柄のシャツ。

センスの良いネクタイが似合っていて、男女問わず誰からも好印象をもたれるタイプです。

残念ながら既婚者でしたが、私もオトナなのでそこはあえて触れませんでした。

会ってからはずっと、

「きれいだね!っていうか知的系?やっばい、俺緊張してるわw」

「緊張しすぎて道間違えた…ごめん、店こっちだった」

なんて、褒め言葉のシャワーを浴びせまくってくるので、モテ女になった気分ですっかり上機嫌になってしまいました(笑)。

お店は、彼が以前接待で行って、今度ステキな女性と来たいと思っていたという「権」という個室の和バルです。

ムードがあり、しかもやや狭いので二人の距離が近くドキドキMAXです。

おしぼりで手を拭いていたら、ギュッと手をにぎられました。

「きれいな手だね、爪も。ちゃんとしてるんだ、えらいね」

その手の大きさと温かさ、ジッと見つめる視線に平静を装いつつ動揺してしまいました。

仕事柄アートはなしでカラーも控えめにしているため、指先に気がついてくれる男性は滅多にいません。

だから、目ざとく気づいて、褒めてもらえたのがとても嬉しかったんです。

だって、彼とのデートに備えて、セルフではなくサロンでやってもらったんですもの!

話し上手、聞き上手な彼のせいで、ついつい飲みすぎてしまいました。

お店を出ると彼がタクシーを止め、「先に乗って」と言うのでてっきり送ってくれるのだと思っていたら、「明治通りの方までお願いします」とキッパリ。

手をギュッと握って離しません。

私も握り返しちゃいました。

 

彼との体の相性の良さを感じてからセフレ作りが趣味に…

「俺は会った瞬間から『したい』って思ってたよ、○○ちゃんは…?」

そのまま彼とホテルへ入りました。

キスをされて、胸を揉みしだかれるので上手く答えられません。

「えっ?私は…ステキだとは思ったけど、そういうのじゃ…」

「思った…けど?じゃあなんでもうこんなに感じてるの?乳首なんてビンビンじゃん」

「やだ、もう…」

「俺としたかったんでしょ?そういう顔してたよ」

「…し、してない」

私自身、Sだと思っていたのですが、彼のSっぽい言葉に興奮して、濡れてしまうことに戸惑いながらも、彼のたくみなリードでさらに感じてしまいます。

途中からは「もっといっぱいほしいの」なんておねだりしてしまいました(笑)。

それを機に、彼を含め何人かのイケメンとセフレ関係になりました。

体にも相性がある、ということを知ってしまったからです。

Hそのものにとにかく夢中だったので、セフレという関係がかえってラクでした。

 

大本命!嵐・ニノ似の彼氏と現在ラブラブ純愛中

その半年後です。

ハッピーメールに嵐の二宮くん似の男性(31歳)から新着メッセージが届きました。

好きな映画や音楽が共通だったのでついつい返信。

これを機に毎日ちょっとずつやり取りして、お互いのことをゆっくり知っていきました。

彼は新築マンションを扱う不動産会社の営業マンで、彼女と別れて1年以上シングルだという優良物件。

将来を考えず、適当に遊ぶなら既婚でも何でもありですが、真剣に付き合うなら絶対こういう人だと、初めて会ったときに直観したんです。

彼との初デートは、ポカポカ陽気の5月中旬の土曜の午後でした。

スタバのテラスでおしゃべり。

映画の話や音楽の話をして、話しても話しても話題が尽きず、時間が足りませんでした。

彼のプロフの「したいこと」の欄が「遊び友達/お茶したい/映画/音楽」と、エロ要素がなかったのも良かったです。

私は「出会い系は興味本位で登録しただけで、会うのは初めて!」なんて小さな(大きな?)ウソをついちゃってますが、ウソも突き通せば真実になるということで、ちゃんと真面目に段階を踏んでデートしました。

彼からの告白は受けましたが、なんとキスはまだ(笑)。

二人ともアラサ―なのに手をつなぐのもドキドキしちゃうという、まるで中学生の恋愛みたいです(笑)。

 

最後に

あのままずっと合コンばっかりしていたら…。

そう考えると恐怖しかないですね。

一時はビッチ路線に走りかけましたが、あれはあれで良い経験だったかなとも思っています。

あ、ニノ似の彼とはついに初キスしました(笑)。

週末のデートで夜景を見ながら。もう最高にステキでしたよ。

ムダな合コンや恋活を繰り返すより「ハッピーメール」の方が断然良い出会いがありますよ。

 

関連記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

管理人プロフィール

出会いプロフ1 医療事務の25歳。出会い系で見つけた彼氏と付き合って3年目。出会い系サイトの体験談を中心に紹介しています。

管理人おすすめサイト

Top