40歳~55歳男性がタイプの「ファザコン女子」が出会い系を試した結果は?

27歳・メーカー勤務・東京

好みのタイプは、40歳~55歳の男性。

年が離れている渋い男性がタイプです。

自覚はありますが、一種のファザコンかもしれません(笑)。

しかし、いざ恋活を初めてみると、40歳~55歳の男性と出会えるチャンスはなかなかないということが分かりました。

友人や知人にも「年上の男性を紹介してほしい」と伝えて回るも不発続き…。

社内恋愛についても、会社の人と恋愛関係になるのは嫌で、仕事とプライベートはしっかり線を引く方なので、できれば避けたいところ。

仕事関係の男性とは飲みに行くことすら好きではありませんし。

そこで出会い系を使ってみることにしました。

その結果、ドストライクの23個年上のダンディーなおじさまと出会うことのできた体験談をご紹介します。

 

出会い系で50歳のダンディーなおじさまを発見

出会い系を始めたのは、学生時代からの友人と恋バナをしていたとき、

「ネットの出会いならプロフィール検索できるから、年上の男性と出会うチャンスあるかもよ?」

と教えてもらったことがきっかけです。

その後、友人も登録しているという「PCマックス」に登録をしてみることにしました。

“女性は無料”と聞いて、「とりあえず登録だけしておくか~」と思い、あまり期待は持たずに登録をした記憶があります。

利用目的に「メル友、遊び友達、恋人探し、合コン、趣味友達探し、その他」などもあったので、とりあえずサイトを探るために、暇さえあれば人のプロフィールを読んだり、日記やブログをサーフィンしていくようになりました。

そして、男性からもすぐにメッセージが来るようになりました。

私はとりあえず「友達」と「恋人」の項目にチェックを入れていたので、同じ目的の男性から多くメッセージが届きました。

「年上希望」とプロフィールに書いたことで、希望通り、年上の男性からのメッセージが中心でした。

登録して程なくしてから、数名の男性とメッセージ交換をしていましたが、「もうちょい年上の男性がいいな~」と思っていたときに50歳(今までの最年長)の男性からメッセージが来ました。

何度かメッセージ交換をし、私もググッと来るものがあったので、そこからメールアドレスを交換して個人的に連絡を取るようになりました。

 

やり取りを重ねるうちに「会ってみたい…」

すぐに彼の写真を見せてもらいましたが、俳優の佐藤浩市さんに似た雰囲気のある、まさに私好みのダンディーなおじさまでした。

過去に結婚経験があるものの、お子さんはおらず、現在独身ということでした。

仕事は輸入業の会社に勤めていて、海外出張も多く、海外にも詳しそうな点に強く心を惹かれました(私自身、年に1回行く海外旅行が唯一の趣味だったので)

それからは1日に何度もメールを交換しました。

最初はこんなにイケメンのおじさま系で仕事もバリバリ、しかも現在は独身で知識も豊富なんて何か出来すぎて「騙されているのかな?」と思うことすらありましたが、毎日のメールでの話題の内容も一貫性があり、話のつじつまも合うので、本当だと信じられるようになってきました。

また、「彼が信用できるな」と感じた理由は、それまで出会い系で連絡を取るようになった男性はすぐに「会いたい」「会いたい」と言ってきたり、いきなりエッチな話題を振ってくる人が多かったのですが、全くその気配がなかったからです。

むしろ、「いきなり50のおじさんと会うなんて怖いよね(笑)?」なんて言って、それが当然だととも言ってくれるので、余計に彼が素敵に感じました。

その後、やり取りはメールから電話に切り替わり、いつしか本当に付き合っている男性のように思えてきました。

そしてついに、私の方から「会って話してみたい」と伝えてみました。

彼は、

「君が会いたいと思ってくれるなら僕はいつでも大丈夫だよ。僕は最初から会いたかったよ」

と言われました。

ここでまた本当に大人の男性だと感じました。

「まずはどこで会おうかな?」と考えていると、彼がすぐに提案してくれました。

「彼氏が出来たら横浜でデートがしたい」とメールで言っていたことを覚えていてくれたのか、週末の横浜のデートを提案されました。

 

横浜で赤レンガ、中華街の素敵なデート

当日、みなとみらい駅で待ち合わせをしました。

待ち合わせの改札へ行くと、一目で彼だと分る男性が待っていました。

写真よりも若く見える、とても素敵なおじさまでした(背は少しだけ小柄でしたが、まぁ許せる範囲です)。

服装もいかにも高収入の男性だなと感じるような小奇麗な格好をしていました。

私は少し照れてしまい、緊張もしましたが、まずはマークイズ内のカフェでお茶をしました。

しかも、私が行ってみたいとさらっと話してた「ロンハーマンカフェ」に案内してくれました。

やっぱり年上の男性は違うなと改めて気遣いに感動。

そこで一気に私の気持ちもほぐれて、そこからは楽しいデートの始まりです。

そこから、赤レンガでパンケーキを食べ、元町へ行って雑貨屋さん巡りをして(いきなり雑貨をプレゼントされましたw)、夜は中華街でご飯を食べて、私がみなとみらいのインターコンチに泊ってみたかった話をしたら、すぐに「次回のデートはインターコンチに泊ろうよ」と言ってくれました(すぐに寝技にもってないとこがまた素敵w)。

 

最後に

1日は本当に楽しくてあっという間でした。

まだ本当は帰りたくなったですが、また後日の約束して最寄の駅まで(都内)送ってもらいました。

あまりに紳士で素敵な彼でしたので、もしもう連絡が来なかったらと考えると不安にもなりましたが、帰宅後すぐに連絡をくれて、翌々週にインターコンチにお泊りデートへ行きました。

彼は夜も素敵にリードしてくれ、初めての男性にこんなに身を任せられることに驚きました。

そして、私が年上男性が好きな理由は、強引ではない、女性を満足させてくれるエッチをしてくれる点にもあるのですが、やっぱり彼もとにかく私のことを一番考えてしてくれました。

まだ正式にお付き合いを申し込まれていませんが、このまま彼から愛されて長く一緒にいたいと思わせる女性になるために女性磨きをしていきたいと思います。

あなたも素敵な出会いを探してみてください。