出会い系サイトを使った女性の体験談の数々をまとめています。

menu

出会いGirl | 女性向けの出会い系サイト体験談ブログ

ヤラミソ回避!ヴァージンで悩む私(29歳)が処女卒業できた体験談

201504121

29歳・派遣・埼玉

実は私、29歳なのですが、つい最近まで処女でした。

友達はみんな「30歳までに結婚したい!」なんて騒いでいましたが、私は結婚どころか男性とお付き合いをしたこともなくて「何がなんでも30歳までに処女を捨てたい!」と焦っていました。

そんな私も、最近彼氏を作ることができ、無事にヴァージンを卒業することができました。

きっと私と同じように人知れず「処女に悩んでいる女性」は多いと思います。

ありきたりかもしれませんが、私の体験談が少しでも参考になれば幸いです。

コンプレックスを抱えた人生

私は現在、埼玉で派遣の仕事をしています。

子供の頃は、少しオタクな上に太っていて、小学校の頃いじめられた経験もあって自分に対して自信がなく、好きな人ができても声を掛けられずにいました。

その後、高校になってずっと好きだった人に初めて告白するも、「他に好きな人がいる」という理由で振られました。

高校卒業後、就職した会社で40代の上司に誘われたこともあったのですが、ホテルに入る直前で、なんだか気持ち悪くなって逃げてしまいました。

結局、それ以降、仕事もうまくいかなくなってその会社は退職しました。

体重は今は「ぽっちゃり」くらいかなと思います。

胸が大きいのもずっとコンプレックスでした。

出会い系サイトで脱処女を決意!

しかし、一切出会いはないかというとそうではなく、よく遊ぶSNSで「オフ会」に定期的に参加していました。

25歳くらいまではそこそこ声も掛かったり、友達もできました。

しかし、女の子は彼氏ができると疎遠になってしまい、男の子はやっぱりカワイイ女の子ばっかり好きになって、友達にはなれるけど、恋愛にまでは発展しないというパターンばかりでした。

20代後半になって、どうしても彼氏が欲しくなり、思い切って出会い系サイトに登録するようになりました。

私がよく使っていた「ワクワクメール」は、アバターやゲームなんかも充実していて、「出会い以外」の面でも普通に楽しんで利用することのできるサイトでした。

目的はただ1つ。

「彼氏を作って処女を卒業すること!」

そこで、初めての相手は慣れた人がいいかなとも思ったのですが、せっかくなので、同じように童貞で悩んでいる男の人と、一緒にエッチできるようになりたいと思いました。

出会い系サイトで処女を告白

登録して、プロフィールには正直に「ぽっちゃり」と書きました。

細い子が好きな男の人とは仲良くなれそうにないと思ったからです。

すぐ足跡が付いたりメールもありましたが、男性のプロフィールに「細身の子が好き」と書いてある人は諦めて「メールありがとう」とだけ返しました。

しばらくは、積極的に出会いを求めることなく、アバターを可愛くして遊んだり、日記を読んだり、足跡を確認したりして過ごしました。

スマフォから見たサイトのデザインはとても可愛く、出会い系サイトだと分かりにくかったので、電車の中でもどこでも見ちゃっていました(きっと分かる人には分かっちゃいますが笑)

そして、いよいよ掲示板へのメッセージ投稿です。

「処女で悩んでます」と書き込んだところ、あまりに反応がすごくて笑えました。

「こんなに処女って男性から喜ばれるのに、なんで自分はいつまでも捨てられずに悩んでいたんだろう」とちょっと空しく思っちゃいました。

大抵の人が「俺に処女をくれ」というような内容でしたが、「僕も童貞で悩んでいます」という男性が1人いました。

「この人だったら、私と気持ちが分かり合えそう」と思って私は返信を決意しました。

童貞&処女卒業計画!

彼は、千葉に住んでいる27歳の男性でした。

彼女が1度いたことがあるらしいのですが、初めてのエッチが上手くいかずに振られてしまったそうです。

お互いツイッターをやっていたのでアカウントを交換し、しばらくリツイートしたり、DMでやり取りを重ねるようになりました。

その後、ラインで毎日話すようになって、いよいよ写真の交換をしました。

お互い「この人と初めてのエッチをしよう!」と思えたのは、写真の交換でお互い「イイ感じの人だな」と思えたからだと思います。

告白って感じではないですが、「初めてが僕でもいいですか?」とラインできたので、お気に入りの「OK」のスタンプで返信しました。

それからは、「初めてのエッチ計画」で盛り上がりました。

ラブホも行ってみたいけど、初めては良いホテルがいいかなとか、彼は独り暮らしなので彼の部屋でもいいよって言ってくれたけど、やっぱりお風呂とかちゃんとしたところが良いかなとか。

結局デートも今まであまりしたこともない2人なので、憧れのディズニーランドで過ごすことにしました。

提携ホテルをとってそこで童貞&処女卒業!という流れです。

すごく楽しみになりました。

念願の初デートだったけど・・・?

初めて会った彼は、思ったより小柄でした。

ぽっちゃりな私の方が大きいかもと思って恥ずかしくなりましたが、彼がしっかりデートをリードしてくれたので頼りになる人だなと思って安心しました。

乗り物はほどほどで会話を楽しむデートでしたが、結構疲れてしまって、本番は夜ということで、夕方にはホテルに戻りました。

ご飯も美味しく食べて、お酒も入ったので、少しだけベッドで寝てしまいました。

ウトウトして起きたら、彼はお風呂上がりだったので、私も続いてお風呂に入りました。

いよいよだなと思って緊張しました。

彼も緊張している様子でした。

「上手くいかないかもしれない」と彼が言ったので、「平気だよ」と答えました。

それから2人でぎゅーっと抱き合って、キスをしました。

「そういえばファーストキスもまだだった」とか思いながら、キスしてました。

彼には彼女がいたことあるので、きっとキスはしてたんだろうなと思うと、ちょっとヤキモチのような気持ちになったりもしました。

色々考えながらキスしてたのでうまくできたか分からなかったけど、とにかく幸せでした。

その後、ベッドで2人で分からないなりにイチャイチャしましたが、いざという時に、やはりどうしても上手くいかなくなりました。

しかし、彼がとても私の体を気遣ってくれたので、それだけでも十分に嬉しくて、「ありがとう」と言いました。

彼はガッカリしていたみたいで「ゴメン」と言って、その後はキスをしたりまったり過ごしました。

処女喪失からの2回戦?更にラブホまで

その後、2人でウトウトし出したのですが、ふと目を覚ましたら彼がもぞもぞしていて「もう1回チャレンジしていい?」と聞いてきました。

「いいよ」と答えると、今度は彼のもちゃんとしていて、上手くできました。

思ったよりは痛くなかったです。

しているあいだ「痛い?」と彼も何度も聞いてくれました。

これで、私たち2人は童貞と処女を卒業することができました。

とても嬉しかったです。

ここまで長かったです・・・。

たぶん彼も同じ気持ちだったと思います。

なんだ、こんなものかな、とも思いましたが、「昨日の私とはもう違うぞー!」と大声で叫びたい気持ちもありました。

とにかく私は処女じゃなくなりました。

そのことが、本当に嬉しかったです。

次の日、朝起きてからもエッチしました。

今度は口でしてみたり、後ろからしてみたり、彼がしたいという他の体位に挑戦したり色々試してみました。

チェックアウトして、遊園地で遊んでいる時、「順番逆かもだけどこれからも付き合って下さい」と彼から告白されました。

「私の方が年上だけどいい?」と聞くと「関係ない」と彼は答えてくれました。

初めての彼氏は年下クンです。

その日、彼が「家まで送ってくれる」と言ったので、私の家のある池袋まで来たのですが、「せっかくだからラブホにも入ってみる?」という話になって、なんとそのままラブホに入りました。

そこでもう1度だけエッチしました。

今度は、前よりも少しだけ気持ち良かった気がします。

本当に、すごい連休を過ごしたなと今では思います。

最後に

彼と付き合いだしてから、仕事にも身が入って、毎日がとても充実しています。

そのうち彼と一緒に住んで、あとは気が早いかもしれませんが結婚もできたらいいなと思っています。

初めての相手が彼で本当に良かったです。

彼とはサイトじゃないと出会えなかったので、人には言いにくいですが、「ワクワクメール」を使ってみて良かったと思っています。

毎日彼とメールする度に幸せを噛みしめています。

彼氏がいるっていいですね♪

201504235「喪女でオタクで処女」な私が彼と秋葉原デートしてきた体験談

201504235処女の私が社長と不倫して分かった「不倫の醍醐味」とは?

 

関連記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

管理人プロフィール

出会いプロフ1 医療事務の25歳。出会い系で見つけた彼氏と付き合って3年目。出会い系サイトの体験談を中心に紹介しています。

管理人おすすめサイト

Top