出会い系サイトを使った女性の体験談の数々をまとめています。

menu

出会いGirl | 女性向けの出会い系サイト体験談ブログ

出会い系を使ったら無料で旅行できてしまったwww【デジカフェ体験談】

201504031

26歳・メーカー・東京

「鳥取砂丘に行きたい!」

そう出会い系サイトの日記に書き込んだところ、

「案内するよ?」

と男性に言われて、実際に男性に出会ってきた体験談をご紹介します。

本当はここまで甘えるつもりはなかったのですが、「旅行費用(車・ホテル・ご飯代)」のほぼ全てを彼に出してもらってしまいました・・・。

(彼氏以外の)男性にここまで面倒を見てもらうのは初めてだったので、とっても驚きの体験になりました。

デジカフェってどんなサイト?

改めて、こんにちわ!

東京都内のとあるメーカーに勤めている、20代半ばの女です。

まず、簡単に自己紹介ですが、趣味というほどではないのですが、写真を撮るのが好きで、ツイッターやインスタグラムなんかにもよくアップしています。

でも、基本的に友達としか繋がっていないので、もっと反応があると嬉しいな~と常々思っていました。

私の容姿については、あまり化粧など気合いは入れていない方ですが、今まで何人かの男性とはお付き合いした経験もあり、割り切った(エッチな)関係も何度かありました。

友人曰く「唇がいやらしい」そうです笑。

「アヒル口」とかではないのですが、割と男性受けはするようです。

スタイルも普通です。

う~ん、特に特筆することはないかなという自己評価です笑。

そして、今回私が利用したのがデジカフェっていう出会い系サイトです。

彼氏がいないときは、今までヤフーやエキサイトなどの婚活サイトを中心によく利用していました。

ちょっとエッチな出会いも求めていたので、いわゆる出会い系サイトも色々見てみたのですが、ちょっと敷居が高く・・・。

その中でもデジカフェは「ブログ(日記)機能」が中心で、日記をマメにアップしている男性なら人柄も分かりそうだし、いいかなと思って利用するようになりました。

日記は2種類、「表バージョン」と「裏バージョン」の2つがあります。

表バージョンは普通の日記、裏バージョンは大人な内容も書き込めるようになっています。

エッチな内容の日記にも興味があり、趣味が合いそうな人と出会えるかなと思い裏バージョンの日記も積極的に利用してみました。

デジカフェ利用体験談

登録すると、女性だからかすぐに何通かメールが来ました。

ただ、しばらくはメールのやり取りはせず、プロフィールを充実させたり日記を書いたりに時間を割きました。

「裏日記」の方がやっぱり人気がありましたね。

私の場合、そんなにエッチな内容を書いたわけでもないのですが・・・。

自分のプロフィールには、「趣味はオタクでもOK」「タバコを吸う人でも平気だよ」とか内面的な内容を多く書くようにしました。

私はスタイルも普通で、芸能人に似てるとかもあまり言われたことがないので、男性から外見について聞かれてもなかなか答えにくかったです。

顔写真は載せませんでした。

代わりに花の写真を載せていました。

裏プロフの方には、エロいと好評?な唇のアップ写真を載せました笑。

日記はできるだけ両方書くようにしていました。

表日記には、スマホで撮った写真や、美味しかったご飯など、本当に普通の日記を書いていました。

裏日記では、「昔の彼とこんなことしちゃった!」「こういうエッチに憧れるな」というような内容で書いていました。

男性からのアプローチはメールや、日記に対するコメントです。

コメントの方がやり取りがしやすかったです。

相手も日記を書いている人なら、こちらからもコメントを残したりして、楽しくやり取りができていました。

メールの方は『エッチな命令するから実行して』とか『直メ教えて』とかが多かったです。

エッチな命令とかそういうのは好きではなかったので、無視しました。

私「旅行したいな」彼「案内するよ?」

会社が連休になるしばらく前に、鳥取砂丘が撮りたくなり、表日記の方に「砂丘撮ってみたい!」と書き込んだところ、鳥取に住んでいる人から「案内するよ」とコメントがありました。

色々観光コースとか相談したかったし教えてほしかったので、何回かメールした後、信頼できそうな人だなと思ったのでラインをすることにしました。

1泊の予定で行きたいところが2カ所あったのですが、彼が「車じゃないと厳しいかも」と教えてくれました。

確かに交通が不便そうな場所だったので、悩んだのですが、彼が車を出してくれるとのことでした。

正直、少し大丈夫かな?と思ったところもあります。

初めて会う人の車に乗るのに抵抗もありました。

でも彼は本当に地元に遊びに来てくれるのが嬉しいので、「エッチなこととかはなしでもOK」「一緒に観光できればいい」とのことでした。

駅で会って、嫌だと思ったら車に乗らなくてもいい、そしたら砂丘だけでも一緒に歩いていくよと言ってくれました。

連休になって、ドキドキしながら鳥取へ。

事前に写真のやり取りはしていて、お互い、悪くないなくらいの好感触だったと思います。

駅で待っていてくれた彼は大柄でとても優しそうな人でした。

出会い系やってるのが不思議なくらいな人でした。

向こうも私が写真でみるより真面目そうに見えたらしく、「エッチな日記とか書かなそうな感じ」と言っていました。

まずは砂丘に行こうとのことだったので、そのまま言葉に甘えて車に乗せてもらっちゃいました。

実際、車出してもらってよかったです。

会話も楽しくて、今までどんな人と会ったのかとかそういう話もしました。

彼氏候補であれば不安だとは思いますが、割り切りエッチの相手なら割り切りの経験がある人の方がトラブルがなさそうでいいなと私は思っていたので、車の中ではエッチな話で盛り上がってしまいました。

人妻さんとかとの出会いが多いそうでした。

彼は車の運転が好きなので、隣の県とかまで出会いに行ったりもしていると話していました。

砂丘の写真を撮った後、結局2カ所目の交通が不便な場所にも、彼の車で行ってもらうことにしました。

バスだと時間がかかるし、タクシーだとお金かかりそうだったので、正直本当に助かりました。

彼とホテルにチェックイン!?

無事に観光が済んで、駅に向かう車の中でやっぱりエッチな話になって、私もそういう気分になってしまいました。

ホテルは駅の近くにもう自分でとってあったのですが、電話をかけて「宿泊人数を1人から2人に変更」してもらいました。

そのまま彼の車で、ホテルチェックイン。

「高くなっちゃったから」とお金は全部彼が払ってくれました。

エレベーターで上がっている時に、手をつないで、なんかキューンとしてしまって・・・。

もう本当にドキドキしました。

部屋に入った瞬間に盛り上がってキス、そのまますぐエッチしました。

すごく興奮して良かったです。

狭かったですが、シャワーを浴びながらも少しだけしました。

夜ご飯を食べるときに外に出て、また彼のおごりでおススメのお店に連れて行ってもらいました。

そしてまたホテルに戻って、ずっとチェックアウトまでエッチしちゃいました。

気軽なビジネスホテルだったので、壁が薄くて、隣の部屋の人のエッチな声も聞こえてきて興奮しました。

朝、ホテルを出た後は駅まで送ってもらって、軽くご飯をしました。

そこで彼とはお別れしました。

結局全部彼にガイドしてもらって、お金も使わずに旅行を楽しんでしまいました。

後日談。その後のお話・・・

私は帰ってきてから日記にこのことを書いて、彼からもコメントをもらいました。

彼はあまり日記を書いていなかったので、その後は特にやりとりはありません。

また砂丘に行くときは連絡を取ろうかなとも思いますが、とりあえずその予定もないので、そのままです。

デジカフェはその後も続けています。

日記で割り切った付き合いができる女性だと分かるらしく、安心して(?)男性からアプローチされるようになりました。

でもこちらは男性がどんな人かきちんと知りたいので、相手のプロフィールや日記、コメントのやり取りなどを様子見ながら楽しく活動しています。

一応、彼氏ができたら出会い系もやめようかなとは思っていますが、色々と書いた日記がたまっていてこれが消えちゃうのも悲しいなと思ってしまい、なかなかやめられそうにありません。

彼の他には2人の男性と会いました。

1人とはデートだけでエッチはしていません。

一応個人情報など詳細はぼかしながら、信頼できそうな人を見つけてデートを楽しんでいます。

【出会いガール必見】初心者でも100%出会える「女性向け」出会い系サイト攻略ガイドはこちら≪

 

関連記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

管理人プロフィール

出会いプロフ1 医療事務の25歳。出会い系で見つけた彼氏と付き合って3年目。出会い系サイトの体験談を中心に紹介しています。

管理人おすすめサイト

Top