出会い系サイトを使った女性の体験談の数々をまとめています。

menu

出会いGirl | 女性向けの出会い系サイト体験談ブログ

専業主婦の「月収10万円」割り切りエッチ体験談!時給800円のパートなんて我慢できない!

201506081
5秒で分かるSTORY
贅沢のできないキツキツの生活を送る36歳専業主婦

近所のシングルマザーに割り切りエッチのうわさ

出会い系で割り切りエッチを始めてから毎月10万円稼げるように!

生活のゆとりがでるようになり毎日が充実し始めた

36歳・主婦・新潟

こんにちは。

私は新潟県在住の「専業主婦」(36歳)です。

優しい旦那と、小学3年生の可愛い息子がいます。

ただ一つ、誰にも言えない「秘密」があります。

匿名で語ることのできるこのインターネットで、秘密を打ち明けさせてください。

平凡な専業主婦の「割り切りエッチ体験記」です。

 

割り切りエッチで毎月10万円稼いでいます!

もう一年以上、「出会い系サイト」で身体を売っています。

相手や交渉次第で一回あたりの価格は変動しますが、大体2万円~4万円が貰えます。

毎月10万円以上稼ぐことを目安としています。

平凡な専業主婦である私が、なぜ割り切りエッチ(援助交際)を続けているのか。

その理由はシンプルで、「短時間」で「高額」が稼げるからです。

主婦ができる仕事といえば、時給800円~1000円のパートくらいでしょう。

求人情報を見ても、労力に見合わない時給の低さにやる気がそがれます。

かといって、風俗やキャバクラも厳しいですし、旦那や子供にバレてしまいます。

配送会社に勤める旦那の給料は少なく、マイカーローン、マイホームローン、両親の医療費、食費、学費、光熱費に通信費・・・。

それらに回すと、一円も貯金に回せないくらいです。

とても贅沢なんてできません。

当然生活はキツキツ。

スーパーで安売り食品を買い求めて節約を頑張っていましたが、化粧代すらケチるゆとりのない生活を「何してるんだろう・・・」と好きになれませんでした。

しかし、旦那は浮気もギャンブルもしない優しく良い人なので、「生活費が少ない」と、わがままを訴えるのも可哀想だと思い、何も言えませんでした。

 

ママ友ランチで割り切りエッチのうわさ話!?

ママ友とのランチのたび「痛い出費だな・・・」と心が痛むように。

そんな現状に不満を抱く私が簡単に楽をして稼げる方法。

それが、出会い系サイトを使った「割り切り」だったのです。

私がその割り切りを始めたのは、とある「うわさ話」が発端でした。

いつものように、お茶会でママ友たちとお喋りをしているとき、一風変わったシングルマザーのうわさ話になりました。

彼女は子供の同級生のお母さんで、髪を金髪に染めて濃い化粧をし、スナックで働いている女性でした。

「30代のママなのに、スナックでよく頑張るね」と、うわさしていました。

スナックも不景気のはずですが、モデルのように力の入ったブランド服を着て、いつも綺麗な格好をし、さらに、自家用車は高級車のようです。

どこからお金が出ているのと不思議に思いましたが「スナックと掛け持ちで男性と寝て稼いでいるのでは?」といううわさがあるという話でした。

真偽は分かりかねますが、派手な女性なのでありえる話でした。

うわさを聞きながら、学生時代に1度だけ援助交際をした経験のある私は「もしかしたら私にもできるかもしれない」と考えるようになっていきました。

 

30代男性と割り切りエッチの約束

家に帰ってから、旦那の持っているアダルト雑誌を見てさっそく情報収集。

無名の出会い系サイトの漫画広告が掲載されていました。

デブでハゲで無職の40代の俺。

出会い系サイトで超美人のGカップ人妻と出会って、セックスした!

帰り際にお小遣いよと、十万円も渡されたぞ!やったー!

「そんなうまい話があるか!!」

とつっこみを入れたくなります(笑)。

こんなうまい話に飛びつくバカな男性がいるのでしょうか?

しかし、これが男女逆なのであればありえます。

学生時代、出会い系サイトでエッチ相手を募集したとき、選ぶのが困難なほどたくさんの男性から応募があったためです。

今人気のあるサイトは何だろうと調べてみると「PCMAX」というサイトが多く目についたので、さっそく登録してみることに。

サイトのトップページに、写メコンテストに応募した40代とおぼしきおばちゃんの写真が掲載されていたので「私もいけそうだ」と自信がわいてきました。

アダルト掲示板をのぞいてみると、

「割り切りでお願いします」

「割り切りどうですか?」

と、やたら「割り切り」という言葉を見掛けました。

調べてみると「お金で割り切ってするセックス」を指す言葉のようでした。

まずは試しと「30代主婦ですが、いいですか?」と、送ってみました。

同じ新潟県内在住の30代後半サラリーマン男性でした。

「大歓迎です!」

3分で返信がありました。

割り切りってこんなにシンプルな関係なんだと新鮮さを感じつつ、会う日取りをそのまますぐに相談しました。

 

初対面との男性とのエッチに抵抗感はあまりなく

そして、翌々日の水曜日。

子供が学校に行っているあいだに済ませたいので、昼前の11時に待ち合わせ。

知り合いに見られないように、自宅から離れたパチンコ店の駐車場に車で赴きました。

店の陰に駐車しているシルバーの車を見つけて近づくと、運転席の男性が手を振りました。

すぐに車に乗って、ラブホテルへ。

エッチの詳細は割愛しますが、意外と初対面の男性とのセックスは平気でした。

「もしかしたら旦那よりも良いかも・・・」なんて感じたほど(笑)。

ゴムをつけて、フェラ、クンニ、挿入をされて終わりました。

「また良かったらしたいっす」

と、男性から渡された金額は3万円。

わずか1時間で3万円も稼げた私は、嬉しくて嬉しくて、その帰りに今まで買えなかったお洒落な食器、スイーツ、洋服に楽しく使いました。

 

最後に

それからも、暇な昼間を利用しては、出会い系で割り切りをしています。

最初は仕事だと割り切ってセックスをしていましたが、段々と、気持ち良さすらも感じて楽しめるようになってきました。

20代の若くて格好良い男の子から、お金を貰ってセックスすることもあるのです。

セックスをすることで、女性ホルモンも分泌されているのでしょう。

旦那から「なんか綺麗になったな」とも言われるようになってきました。

201504235アラサ―女子必見!最高の「アンチエイジング」は若い男の子とのエッチ!?

最近では、好きな洋服を買っておしゃれをすることもできるようになり、さらに貯金までできるようになりました

毎月10万円のお小遣いと考えると、しばらくやめられそうにありません。

お金にこまっている専業主婦は「PCMAX」をのぞいてみてください。

 

関連記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

管理人プロフィール

出会いプロフ1 医療事務の25歳。出会い系で見つけた彼氏と付き合って3年目。出会い系サイトの体験談を中心に紹介しています。

管理人おすすめサイト

Top