出会い系サイトを使った女性の体験談の数々をまとめています。

menu

出会いGirl | 女性向けの出会い系サイト体験談ブログ

「マリッジブルー」は突然に!結婚を前に不安になった私がとった行動は

201506142
5秒で分かるSTORY
安定がすべての平凡な彼との結婚を前にマリッジブルーに

「彼以外の男性を知っておきたい」という気持ちで出会い系サイトを利用

理想のイケメン男性と出会いホテルへ

マリッジブルーを克服し、すっきりした状態で結婚することができた

24歳・事務・高知

「マリッジブルー」です。

来月の結婚を目前にした24の春、まさかのマリッジブルーになってしまいました。

私は現在、高知県で医療事務をやっています。

恋愛経験は彼一人だけです。

結婚予定の彼は、29歳のセラピストで、収入も安定しているし、人柄も良く働き者、保守的で節約家なので結婚相手にふさわしい人だと思っています。

しかし、どうも性的な魅力に欠けるというか、ドキドキするものがないというか、彼氏とのエッチで満足した経験が一度も無いのです!

「エッチの相性が合わないのに、このままこの人と結婚しても良いの?」

結婚の日取りが近づくにつれ、徐々に私はマリッジブルーに・・・。

いざ自分がマリッジブルーになってしまうと、結婚には「安定」や「安心」が何より大事と分かっていても、「彼から逃げ出したい」「他の男性とのエッチも体験してみたい」「もう少し独身のままでいたほうが良いかもしれない」と、落ち着きがなくなってしまいました。

今回は「結婚を前にマリッジブルーになった私の“とある冒険談”」をご紹介したいと思います。

マリッジブルーになった私がとった行動

どうやら、マリッジブルーは男性に多く現れる現象なのだそうです。

男性の場合、結婚前に風俗やデリヘルで羽目をはずして遊ぶケースはよくあるそうです。

しかし、女性の私だって「羽目をはずしてみたい」という願望はあります。

彼氏のことは好きです。

でも、一度だけ他の男性と遊んでみることで、気持ちの整理がつくのではと思ったのです。

他の男性と遊んでみて、「やっぱり彼で間違いなかった」「彼のことが好きだ」と思えたら、迷いなく結婚に向かうことができるはずです。

こうして、どこで遊び相手を探すかを考え始めた私ですが、友人の紹介などはもちろん考えることはできません。

「レンタル彼氏」などの派遣サービスも考えましたが、料金が高い上に、金銭を支払って関係を持つことに抵抗がありました。

婚活でも利用した出会い系でイケメンキャバクラボーイを発見

そこで私が思い出したのが「出会い系サイト」でした。

実は、結婚予定の今の彼とは「結婚相談所」で出会いました。

私は結婚相談所を利用する前に、様々な出会いの場を探し、そのときに「出会い系サイト」や「婚活サイト」を利用したことがあったのです。

出会い系サイトで知り合った男性ならば、足がつくこともありませんし、浮気もばれません。

遊び相手を求める際、条件として考えていたのが、彼が持っていないものを持っている男性でした。

つまり、「イケメン」で女性慣れしていて、「エッチが上手」な男性!

まさに彼とは正反対のタイプです。

登録後、さっそくアダルト掲示板に投稿しました。

そして、待つこと1週間。

届いた20通のメールの中から選別していると、とあるタイプのイケメンを1人発見しました。

色白で顔の彫りが深く、目は大きく二重、眉毛は細くて、茶髪でホスト系の髪型をしていました。

キャバクラのボーイをやっている24歳の男性です。

「彼が良い!」と感じた私は、他の女性からの先約が入ることを恐れ、すぐに返信をしました。

彼もすぐに返信をくれ、その後2週間LINEでやり取りを重ねました。

彼は女性の扱いに慣れている様子で、メールの内容だけで私を笑わせてくれ、下ネタもいやらしい感じではなく面白おかしく聞かせてくれました。

特に驚いたのが、ペニスの長さが18センチもあるという点(笑)。

これには「別にご飯だけでも構わない」と考えていた私も、彼とのエッチに関して強い興味を抱くようになっていきました。

結婚前の一回限りの夜遊びは・・・

彼には現状を正直に伝えました。

結婚を直前にしてマリッジブルーで揺れていること。

結婚する前に一度、他の男性と遊んでみたいこと。

彼も一晩限りの出会いを望んでいる様子で、すぐに承諾してくれました。

そして、5月になりかけていた土曜日。

県内のドライブインで出会いました。

誰かに見られてしまったらいけないからと、待ち合わせは夜の21時。

自動販売機の前でスマホをいじっている彼は私に気が付き、「俺の車こっちだよ」と車に誘いました。

あたりは暗く顔が見えにくかったのですが、やっぱりなかなかのイケメンでした。

その後、居酒屋で軽く1時間ほど飲んだ後、最初から決まっていたかのようにホテルへ。

メールで自信満々だっただけあり、まさに「最高!」といえるようなエッチを体験することができました。

彼は女性の体を扱うのがとても上手く、どこを舐めたら気持ち良くなるのか知り尽くしている様子で、1時間以上舐め続けられていました。

ペニスのサイズも宣言通りとても大きく、入れられているあいだ、今まであたったことのない場所にあたっているのが分かり、とても気持ちが良かったのです。

今の彼とは、3回して1回イク程度なのですが、一晩で4回もイってしまいました。

途中からは、もうマリッジブルーのことなんか忘れて、ただただイケメンとのエッチを楽しんでいたように思います(笑)。

そして、彼とセックスを終えて帰宅後。

眠気のあまり横になり、昼過ぎに目覚めたとき、気分が非常にスッキリとしているのが分かりました。

最後に

その後、彼とは予定通り6月に挙式し、結婚しました。

一時はマリッジブルーになり、全てを捨てて逃げ出したくなっていた私でしたが、ハッピーメールで一晩の羽目外しによって、迷いを断ち切ることができました。

そんな誰にも言えない思い出をここで語らせて頂きました。

【出会いガール必見】初心者でも100%出会える「女性向け」出会い系サイト攻略ガイド

 

関連記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

管理人プロフィール

出会いプロフ1 医療事務の25歳。出会い系で見つけた彼氏と付き合って3年目。出会い系サイトの体験談を中心に紹介しています。

管理人おすすめサイト

Top