出会い系サイトを使った女性の体験談の数々をまとめています。

menu

出会いGirl | 女性向けの出会い系サイト体験談ブログ

ハプニングバーで100人以上の男とHした私がハプバーについて教えます【初心者向け】

ハプニングバー初心者

「ハプニングバー(通称ハプバー)」って知ってますか?

「ネットで見た!」「友達が行ってた!」など、聞いたことがあっても、行ったことがない人が多いのではないでしょうか。

今回は、「ハプバーって気になるけど、ちょっと怖いな…」というあなたのために、ハプバーに毎週通っている常連の私が、「ハプバーの全て」を隅から隅までを解説しちゃいます!

あなたのハプバーデビューを応援しますよ♪

 

キスまで?エッチまで?ハプニングバーってどんなトコ?

「そもそも聞いたことがない」という人のために、お店の説明からしますね。

端的に言うと、「イケメンとエッチなことが出来るお店」です。

とは言っても、基本的には「バー」なので、お酒を飲みながら、他のお客さんとのコミュニケーションを楽しむ空間になっています。

ただし、そこで男の子と仲良くなれると、スキンシップからキスから最後まで…ヤレちゃうんです♪

 

女の子は無料!ハプニングバーの料金システム

「エッチなお店って言うと、やっぱり高いの?」「お金を出してまで行きたくないな~…」

とご心配のあなた。

いいえ、そんなことは全然ありません。

女の子は「無料」で楽しめちゃうんです。

お店にもよりますが、大体のお店では女の子は入会金のみ発生し、以降は無料~格安で入店出来ます。

男性とカップルは入会金以外に、入店時にチャージ料がかかります。

入会金

女性:1,000~3,000円

男性:5,000~10,000円

入店時のチャージ料金

女性:0~1,000円

男性:10,000~20,000円

カップル:5,000~10,000円

チャージ料は時間帯によっても変わり、昼の部(18時頃まで)なら半額程度になるお店が多いです。

イベントの時には入会金無料になったりもするので、お金の心配はいりません。

アルコール含め全てのドリンクが飲み放題なので、女の子にとっては超お得なバーになっています。

 

ドキドキ潜入!ハプニングバーのフロア構造

「店内ってSM部屋みたくなってるの?」「ベッドがたくさんあるの?」

よく質問されますが、基本はイスの多いクラブみたいな感じです。

簡単な建物構造ですが、まずドアを開けたらフロントがあり、さらに奥に2つ目のドアがあります。

店内は土足禁止なので、靴は鍵付の下駄箱にしまい、ロッカールームで荷物を入れます。

ここまでは銭湯のようなシステムですね。

そして一歩足を踏み入れると…そこには「アンダーグラウンド」な世界が広がっています。

薄暗いピンクの照明、イケイケ&ムーディーな音楽にミラーボウル、お洒落なバーカウンター。

カウンターの周りにはテーブルとソファーなどがあり、お酒を飲みながらお喋りするスペースになっています。

壁には女性用の可愛い&セクシーなコスプレ衣装が並んでいて、お店によっては開脚台・磔・畳など、SMチックなモノがあるところもあります。

そしてその奥には「プレイルーム」といってエッチなことをするお部屋があります。

プレイルームはカーテンなどで仕切られていますが、マジックミラーで中身が丸見えです。

もちろんシャワールームもあるので、エッチなことの後には、さっぱり綺麗になって帰れます。

 

イケメン?オッサン?客層はどんな人が多い?

繁華街にあるお店は、男の人は20代の若い人が多く、比較的静かな場所にあるお店は、30~50代の人が多いです。

アンダーグラウンドなお店だから、変態が多いのか、というとそうではありません。

お客さんはちょっと好奇心が旺盛な、「ザ・普通」の人がほとんどです。

気になるイケメン率ですが、いっぱいいます!

もちろんオッサンやブサメンも多いですが…。

比率でいうと「オッサン:ブサメン:フツメン:イケメン=2:2:4:2」くらいですね。

女の子も普通の子が多いですよ。

やっぱりギャル系の子の方がよく見ますが、大人しめの子もたくさん来ます。

年齢層は20~30代の子が多いですが、男性同様40~50代くらいの人も見かけます。

共通するのは、みんなエロいことに興味深々ということです。

「エロについて話したいけど、普通の場所では話せない」「特殊な性癖があるけど、付き合ってる人には言えない…」

など、色んなエロいことを考えてる人が仲良くワイワイやってます。

変態しかいないと思いきや、意外と普通の人の集まりなんですよ。

 

入店したら必ず皆エッチするの?気になる安全面について

「行ってみたいけど、無理矢理ヤラれちゃったらどうしよう…」「処女だけど、行って良いのかな・・・」

「ハプニングバー」というお店の響きから、「エロいことを強制されるお店」と思っちゃう子が多いですが、そんなことは一切ありません。

店内ではスタッフさんが厳しく見回ってくれているので、無理矢理エロいことをしようとしている男がいたら、速攻注意してくれます。

また、スタッフさんが女の子に脱ぐように強要する、などということもありません。

スタッフさんはみんなプロなので「女の子がどこまでOKなのか」見たらすぐ分かるんですよ。

会話の流れで「脱いでみる?」なんて言うことはありますが、お客さんの様子を見て、本気で嫌がってるな、と思ったらすぐに止めてくれます。

ちなみにスタッフさんはイケメン率が超高いです。

イケメンスタッフさん目当てで通う女の子もいるほど。

イケメンさんと、ちょっとエッチい話がしたいな~という軽い気持ちで来るのも全然アリですよ♪

ただし残念ながら、スタッフさんとはエロいことは出来ません(笑)。

 

勇気を出して行ってみよう!初潜入の心得

ちょっと行きたくなりましたか?

でも、初めてって怖いですよね。

そんなあなたのために、今から入店のシミュレーションをしてみましょう!

ネットで調べたお店に着いたら、ピンポンを押していざ潜入!

初入店時はフロントで入会書類を記入します。

書類の内容は「暴力団関係者ではありません」「全身にわたる大きな刺青はありません」など、誓約書のようなものです。

「泥酔者は入店をお断りします」など、入会規約なども書かれています。

そこに住所氏名を記入し、身分証明書を提示して、会員証を発行してもらいます。

身分証明書、というとちょっと怖いですが、基本的に危ない男性を出入り禁止にするためのもので、個人情報流出などは起こらないので安心して下さい。

初めての人には玄関からスタッフさんが付いて、店内を案内してくれます。

シューズロッカーと荷物ロッカーの使い方を説明されたら、携帯電話は置いて行きましょう。

店内は撮影禁止なので、お店に来たことがバレたり、エッチな写真が流出することはありません。

ロッカー、トイレ、シャワールーム、バーカウンター、ソファー、コスプレグッズなどの場所を一通り回ったら、最後にプレイルームの説明をしてくれます。

運が良いとヤッてるカップルさんの様子が見られちゃうかも…♪

お店の説明が終わったら、席に案内されて、ドリンクを注文します。

1杯目は席まで持ってきてくれますが、2杯目以降は自分でバーカウンターまで取りに行って下さいね。

グラス交換制なのでご注意!

他に気になることがあれば、スタッフさんに質問すると何でも答えてくれますよ。

 

席に着いたは良いけれど…どーすれば良いの??お店を楽しむコツについて

いざ入店して席に着いたけど、次はどーするの?

何てよく聞かれますが、ちょっと大きい合コンだと思って下さい。

初めての女の子には、大抵スタッフさんがイケメン男性の隣の席を当ててくれるので、まずは隣のイケメンと乾杯しましょう。

最初は普通の飲み会と同じです。

「お酒は何を飲んでるんですか?」「初めてなんで緊張してます!」とか何でも良いです。

普通に会話を楽しみましょう。

ちょっと仲良くなってきたら、スタッフさんが空気を読んで、「コスプレ着てみる?」なんて話しかけてくれたりします。

良いな、と思う男性がいたら、コスプレでアピールしちゃいましょう☆

着替える時はロッカールームで私服をしまって下さいね。

あとはお酒の勢いで…イケメン男性からチューされちゃったり、チュー以上のこともされちゃうかも…!

続きはプレイルームでのお楽しみです!

 

最後に

さて「初心者向けハプバー講座」いかがでしたか?

記事を読んで「行ってみたいな」と思ったあなた、今週末にでも繰り出しちゃいましょう!

素敵な世界が待ってるかもしれませんよ。

ハプニングバーにいる4タイプの女性客とタイプ別遊び方ガイド

出会い系の男性と渋谷の「ハプニングバー」になだれ込んだ体験談

 

関連記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

管理人プロフィール

出会いプロフ1 医療事務の25歳。出会い系で見つけた彼氏と付き合って3年目。出会い系サイトの体験談を中心に紹介しています。

管理人おすすめサイト

Top