出会い系サイトを使った女性の体験談の数々をまとめています。

menu

出会いGirl | 女性向けの出会い系サイト体験談ブログ

ハプニングバーにいる4タイプの女性客とタイプ別遊び方ガイド

201504084

前回の「ハプニングバー初心者講座」で、ハプバーに興味を持ってくれた女の子たちへ。

行ってみる勇気は出ましたか?

「行きたい!だけど、どうやって楽しめば良いの?」

今回はそんな迷える子羊たちを導くべく、女の子の「タイプ別」にハプバーの遊び方を解説します。

自分がどのタイプか見極めて、自分に合った楽しみ方を選びましょう。

 

ハプバーにいる女性客4タイプ

私を含め、ハプバーによく来る女の子たちに共通するのは、「お酒が好き」「人と接するのが好き」「エッチなことが好き」ということですね。

そんな女の子たちにとって、ハプバーはお酒がタダで飲めて、お喋り出来て、イケメンとエッチなことも出来る、という天国みたいな場所です。

そんなエッチな女の子たちですが、実は人それぞれ楽しみ方が違うんですよ。

以下順番に見ていきましょう。

 

①他人のセックスが見たい女性

まず、新規の女の子に多いのは、「他人のセックスを見てみたい」という子ですね。

AVでは見たことがあるかもしれませんが、実際に他人のセックスなんて見る機会がないですよね。

AVとは違う、フツーの女の子の、フツーのセックス。

他の人はどんな風にしてるのかな?と興味深々の女の子はとても多いです。

大人の社会科見学ですね。

 

②エッチな遊びがしたい女性

次に多いのは「セックス目的ではないけど、エッチな遊びがしたい」という子たち。

生理中の私もこんな感じです。

具体的には電マを使って可愛い男の子をいじめたり、ローソクプレイをしてみたり。

鞭でイケメンを叩く&叩かれる、なんてフツーでは体験出来ない面白い遊びが出来ちゃいます。

 

③セックスがしたい女性

続いて、私のような常連の女の子のタイプ。

「セックスをしに来ている」子がダントツで多いです。

イケメンを見つけては、狩りに行っています。

ウザい男たちを切り抜け、如何にイケメンとセックスするか。

最近はアクションゲームみたいになっています。

イイオトコと気持ちの良いセックスが出来た日は、充実感であふれちゃいますね。

 

④刺激がほしいカップル

最後に、最近は「刺激を求めて」来るカップルさんも多いですね。

いわゆる「寝取られ(彼女or彼氏が他の人とセックスするところを見たい、という趣味)」が好きなカップルさんとか、「人前でセックス」をしたいという露出願望があるカップルも多いです。

私レベルになると、そんなカップルさんと絡んで、3Pで一緒に女の子をイジメちゃう♪なんてプレイもしますね。

他にも「気分が乗らないな~」って時にはただ単にお酒を飲んだり、スタッフさんとお喋りしたり。

フツーのバーとしても気軽に行けますよ!

 

タイプ別ハプバー楽しみ方ガイド

ではここから、それぞれのタイプの女の子たちがどのようにしてハプバーを楽しんだらいいのかを具体的に解説していきたいと思います。

上記の①⇒(A)、②⇒(B)、③⇒(C)に対応しています。

 

(A)ハプバー初心者はまずは見学がおすすめ

「最初からエッチなことをするのは怖い…」

「とりあえずどんなお店か行ってみたい」

という女の子たちは、ひとまず見学目的で行くのがおススメです。

スタッフさんに「エッチなことはしたくないです」と伝えれば、無理に何かさせられることはありません。

お店は第一に女の子のことを考えているので、ガッツイている男が近づいてきたら、スタッフさんが守ってくれます。

1人で行くのは不安だと思うので、友達を誘ってみましょう。

2人以上で来ている女の子たちには、ガッツキ男たちも手を出しづらいです。

お店では男の子の隣に案内されると思いますが、「エッチなことはしたくないけど、見学に来ました☆」と宣言すれば、フツーのお喋りが出来ると思います。

でも彼らも人間ですからね。

「おっぱい大きいね!」くらいの会話には付き合ってあげましょう笑。

たまに勝手に足や胸を触ってくる失礼な男たちがいますが、もし勝手に触られたら、手で払いのけるか、ひどい場合にはスタッフさんに言いましょう。

スタッフさんが男に注意してくれます。

席についてある程度お酒とお喋りを楽しんだら、次はお店の中を歩いて色々見てみましょう。

コスプレ衣装やアダルトグッズがずらっと並んでいるので、初めて来た子たちはキャーキャー言いながら見てますよ。

一通り店内を見終わったら、いよいよプレイルームを覗きに行きましょう♪

夜は大抵誰かがヤッています笑。

男の腰の振り方を眺めるも良し、女の子のフェラの仕方を学ぶも良し、最初から最後までの流れをじっくり観察するも良しです。

私もたまに覗きに行くんですが、何回見ても面白いですね。

本当にみんなヤリ方が違います。

100人いれば100通りのセックスがありますね。

無事観察を終え、目的を達成したら、あとは自由に過ごしましょう。

色んなお酒を飲んだり、お友達や男の子とお喋りしたり。

置いてあるオモチャをいじってみるのも良いかもしれません(笑)。

楽しみすぎて終電を逃さないように、気を付けて下さいね!

 

(B)セックスに抵抗がある場合は大人のおもちゃで遊ぼう

「イケメンとエロいことはしたいけど、人前では恥ずかしい…」「でも、遊びたい!」

というシャイな女の子たちは、「男の子“で”遊ぶ」のがおススメです。

ハプバーでは色んなオモチャが置いてありますが、それらを使って遊んでみましょう。

例えばローソクです。

SM系のAVでしか目にしないと思いますが、お店の中だと簡単に手に出来ます。

スタッフさんに「使ってみたいです♪」と言えば、使わせて貰えます。

そこで男の子に垂らしてみましょう。

反応が結構面白いです。

こういったローソクは低温なので、本当にじゃれあいのような感じで使えます。

男の子に頼んで、自分に垂らして貰うのも良いですね。

お灸みたいな感じで意外と気持ち良いですよ。

あとは定番なのがです。

いつも必ず2,3人は遊んでます。

誰かが鞭で遊んでいたら、一緒に混ぜて貰いましょう。

大抵M男が集まってきます。

スタッフさんが叩き方を教えてくれるので、M男のお尻を叩いてみましょう。

初心者にも扱いが簡単な鞭であれば、音は大きいけどあまり痛くないものが多いです。

AVでよく見る女王様とM男プレイを楽しむことが出来ます。

勇気がある女の子は、男の子に叩いて貰っちゃいましょう。

ご主人様とM女プレイが出来ます(笑)。

最近は電気マッサージ器、通称電マも一般に浸透してきましたね。

当然こちらもハプバーには5本くらい置いてあります(笑)。

電マって、女の子に使われてるイメージが多いですが、実は男性のアソコに当てても気持ち良いんです。

スタッフさんに借りたら、男の子の耳とか乳首とかに当ててみて下さい。

多分使ったことがある子は少ないので、「ああ~っ」とか可愛い声をあげてくれると思います。

直に当てると結構痛いので、必ず服の上からソフトに当てて下さいね。

男の子が悶えて来たら、アソコら辺にも当ててみましょう。

もしかしたらすぐイッちゃうかもしれません。

他にもローターやバイブなど、外ではちょっと手にするのが恥ずかしいオモチャたちがたくさんあります。

折角なので、試しに色々触ってみると楽しいですよ!

 

(C)肉食系女子はイケメンを狩ろう

「ここ数年セックスをしていない、そろそろ我慢の限界!」「他の人がエッチしてるところを見てたらムラムラしてきた!」

そんなムラムラ系女子(笑)のみなさんは、早速イケメン狩りをしてみましょう♪

案内された席の男の子がタイプの子だった!なんてラッキーガールは、最初から攻めて行きましょう。

とは言っても、イキナリ「私とヤリませんか!?」と鬼気迫る表情で訴えるのはNGです。

余程のガツガツ男でない限りドン引きです。

私も過去に5人くらいこれで逃したことがあります(泣)。

まずは「初めまして~、良かったら一緒に乾杯して下さい!」と話しかけてみましょう。

そこからはフツーの合コンと同じように、自己紹介やお酒の話など、エロくない会話で仲良くなりましょう。

ちょっとお喋りが出来たらエロトークに突入です。

初対面で必ず聞かれるのが「こういうお店に来るのは何回目?」という話題ですが、最初から「エッチしに来ました!」ということは秘めておいて、「ネットでお店を知って、面白そうだから初めて来たんです♪」とカマトトぶって下さい。

そこから「じゃあ、エッチなことに興味あるんだ!」「うーん、えへへ♪」などとエロい会話につながるはずです。

ある程度盛り上がったら、男の子、もしくはスタッフさんが、「良かったらコスプレとかしませんか?」と声をかけてくれるでしょう。

ここでも最初は「え~、恥ずかしいよ(照)」と恥ずかしがるふりをします。

そうすると、男の子が頑張って「セーラー服とか似合いそうだよ!」とか盛り上げてくれると思います。

ある程度のところで、押しに負けて「じゃあ着てみようかな…」と承諾しましょう。

着替えに行く前にドリンクを残して、「カシオレ守ってて下さい」と頼むのがコツです。

同じ男の子を狙うライバルの女の子が近づいても、男の子はカシオレと席をキープしてくれます。

着替え終わったらやはり恥ずかしそうに席に戻りましょう。

男の子は絶対に「似合うじゃん!!可愛い!!」と褒めてくれます。

ここまで辿り着ければ、確実に男の子はあなたとヤリたいと思っています。

多分「足細いね!触っていい?」とスキンシップを求められるので、やはり恥ずかしそうに「え~…良いよ…w」などとOKしましょう。

まあ、あとは良い感じにイチャついて、チューとかして、プレイルームへ、という流れになるでしょう。

ちなみに最初の席で隣の男の子がタイプで無かった場合は、一気にドリンクを飲み干し、トイレに立ち、トイレから出たら好みの男の子を探しましょう。

ドリンクを持って「ここ座っても良いですか?」と聞いたら、あとの流れは一緒です。

私の顔面偏差値は35くらいですが、いつもこんな感じでイケメンを狩っています。

酔っぱらっている男はコスプレした女の子が隣にいれば、多少好みでなくても、性欲を抱いてしまうはずです。

そこを狩りましょう。猛獣のように。

そして無事イケメンとセックス出来たら、次のイケメンに狙いを定めましょう(笑)。

尚、この狩りで重要なことは、必ず一人でお店に行く、ということです。

お友達の目があると、エッチなこともしづらいですし、どうしても女の子としか会話しなくなりがちです。

それでは狩りにならないので、是非おひとりさまでチャレンジして下さいね!

 

最後に

いかがでしたか?

一口にハプニングバーと言っても、様々な楽しみ方があります。

基本的に女の子が主体のお店なので、ちょっとしたお姫様気分も味わえるのが魅力的ですよ。

興味があっても普段は出来ないことに、チャレンジしてみてはどうでしょうか。

新しい扉が開けちゃうかもしれませんよ☆

初心者必見!女性がハプバーに行くとき絶対に気を付けたい「服装・持ち物・下準備」について

出会い系の男性と渋谷の「ハプニングバー」になだれ込んだ体験談

 

関連記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

管理人プロフィール

出会いプロフ1 医療事務の25歳。出会い系で見つけた彼氏と付き合って3年目。出会い系サイトの体験談を中心に紹介しています。

管理人おすすめサイト

Top